Sa-waveの5日間限定無料レポート!!
ロットを大きくし過ぎない!

 (先週 4109 ステラケミファ 上昇率+22.8%!!)  

2008年06月24日

■ロスカットルール



■ロスカットルール


 投資資金が限られる個人投資家が、損切りせずに含み損を抱えていることは、

 結果として投資資金が拘束されることになります。


 これは、資金の回転効率を悪くするだけです。

 投資資金が限られている以上、ダメなものはダメと割り切って損切りし、

 別の銘柄で取り返すのが得策です。


 実際のロスカットルールは、投資手法によって若干の違いがあります。

 基本的に投資期間が長いほど、ロスカットのパーセンテージは高いです。

 そして、スイングトレード、デイトレードになるにしたがって、

 ロスカットのパーセンテージは低くなっていく傾向があります。






参考になれば、応援クリックよろしくお願いします。
     ↓
人気ブログランキングへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
株式投資、FXのデイトレで月10万円稼ぐ!